Take a break

26歳OL。旅行、ワイン、ヨガ、美術のことなど。

【台中】春水堂創始店で優雅にモーニング【タピオカミルクティー発祥地!】

日本にも進出している、タピオカミルクティー発祥の店として有名な「春水堂」。

 

9月末の台中旅行で、その第一号店(本店)である「春水堂創始店(台中四維店)」に行ってきました!

日本では提供されていないモーニングセットを楽しんできたので、ご紹介します♪

 

日曜日の午前10時でしたが、お店もそこまで混雑していませんでした。

優雅な朝食を楽しみたい!という方には、おすすめのお店ですよ。混雑状況は日によると思うので、行ってみたら混んでた!ということがあったらごめんなさい。笑

アクセス

タピオカミルクティー発祥地 春水堂創始店(台中四維店) 外観

台鉄台中駅からは、約1.5kmの道のり。

台中駅は、台鉄と高鉄が存在するのでご注意を。両者は結構離れているので、間違えると大変。「春水堂創始店」は、台鉄の台中駅が近いです。←「宮原眼科」とかに近い方の駅です。

徒歩でも行ける距離ですが、炎天のもと歩くのはキツいと思うので、夏場はバスで行くのがおすすめ

バス移動はハードルが高そうですが、Googleマップで経路検索すると、バスの路線番号と降りるバス停が出てくるので、意外と簡単に乗りこなせちゃいますよ。

台中では、悠遊卡を使用すれば、バス運賃が10kmまで無料(※2019年11月現在)なので、バンバン乗っちゃいましょう!

タピオカミルクティー発祥地「春水堂創始店」 

バスを降りて、少し細い四維街という通りに入り、「大墩社區大學」に沿って歩きます。

※我々は台鉄台中駅から向かう場合とは反対方向の、逢甲夜市方面から来ました。

タピオカミルクティー発祥地 春水堂創始店(台中四維店)がある四維街

お店の様子

春水堂の看板を発見!

タピオカミルクティー発祥地 春水堂創始店(台中四維店) 看板

意外と渋く、こぢんまりとしたお店です。

f:id:shikazemiu:20191014102834j:plain

店舗入口の足元には「世界珍珠牛奶茶發源地 est.1983 The Origin of Pearl Milk Tea」の文字が。

タピオカミルクティー発祥地 春水堂創始店(台中四維店)「世界珍珠牛奶茶發源地 est.1983 The Origin of Pearl Milk Tea」

タピ活ブームの元の元!タピオカミルクティーの発祥地にやってきたぞ〜!とちょっとテンションがあがります。 

 

入口に立っていた店員さんに促され、さっそく入店。

タピオカミルクティー発祥地 春水堂創始店(台中四維店) 内観

席に着いたら、メニュー表にチェックを入れてレジで注文する方式です。

 

入口は小さく見えますが、店内は奥に細長く、意外と広い空間となっています。写真には撮っていませんが、地下1階もあるそうですよ。

タピオカミルクティー発祥地 春水堂創始店(台中四維店) 内観

タピオカミルクティー発祥地 春水堂創始店(台中四維店) 内観

タピオカミルクティー発祥地 春水堂創始店(台中四維店) 内観

キッチンでせっせとドリンクを仕込む店員さん。

タピオカミルクティー発祥地 春水堂創始店(台中四維店) 内観

壁には、可愛らしいイラストが。

タピオカミルクティー発祥地 春水堂創始店(台中四維店) 内観

タピオカミルクティーを作る過程が描かれていますね。

タピオカミルクティー発祥地 春水堂創始店(台中四維店) 内観

調度にもこだわりを感じさせます。

タピオカミルクティー発祥地 春水堂創始店(台中四維店) 内観

とても落ち着く空間です。

慌ただしい旅行の中でも、こうやって一息つける瞬間があるのっていいですよね~。

f:id:shikazemiu:20191014102133j:plain

 

そういえば、白湯が大好きな私としては、お湯が入ったポットがあったのもポイント。笑 

f:id:shikazemiu:20191014102120j:plain

日本じゃお冷しかないですもんね。さすが中華圏。

モーニング

今回のお目当て、日本では提供されていない、モーニングセットをいざ注文!

f:id:shikazemiu:20191014134333j:plain

モーニングは、10:30がラストオーダー。

ドリンクどれでも1つを頼むと、トーストorパンハムエッグ野菜フルーツサラダのセットを注文できる仕組みになっています。

タピオカミルクティー発祥地 春水堂創始店(台中四維店) 朝食メニュー表 モーニングセット

セットは、

・ピーナッツトーストセット(65元)

・バタークリームトーストセット(65元)

・ガーリックトーストセット(65元)

・ライ麦くるみパンセット(75元)

の4種類から選べます。

 

私は、ホットの鉄観音タピオカミルクティー(85元)ライ麦くるみパンセット(75元)。

同行者は、ホットのタピオカミルクティー(85元)とピーナッツトーストセット(65元)をチョイスしました。

タピオカミルクティー発祥地 春水堂創始店(台中四維店) モーニングセット 値段 レシート

二人で310元でした。

日本円だと一人当たり約500円。ワンコインモーニングです!

日本の春水堂だと、タピオカミルクティー1杯だけで500円+税なので、お得感がありますね。

 

まず、ハムエッグとサラダが運ばれてきました。

タピオカミルクティー発祥地 春水堂創始店(台中四維店) モーニングセットメニュー ハムエッグとサラダ

ハムエッグの目玉焼きは、油たっぷりめでカリッと香ばしく焼いた感じ。

サラダは、野菜フルーツサラダといいつつ、フルーツは見当たらず…キュウリ、レタス、コーン、トマトでした。…そういえば、台湾はトマトがフルーツ扱いなんでしたっけ??

ドレッシングは、シーザーともちょっと違う、甘酸っぱい感じの味でした。

 

少し時間があき、熱々のパンと鉄観音タピオカミルクティーが運ばれてきました。

タピオカミルクティー発祥地 春水堂創始店(台中四維店) モーニングセットメニュー ライ麦くるみパンと鉄観音タピオカミルクティー

ライ麦くるみパンは、ふわっとした食感。

ぎっしりしたタイプのパンが好きな私にはちょっと物足りなかったかも。味は美味しいです。

f:id:shikazemiu:20191014102219j:plain

鉄観音タピオカミルクティーは、コクがあって美味しい!

甘いミルクティーに、苦みのある鉄観音茶が効いていて、深みのある味

個人的には、普通のタピオカミルクティーよりおすすめ!

甘さが選べるので8分糖にしましたが、ちょうどよかったです。

タピオカミルクティー発祥地 春水堂創始店(台中四維店) モーニング ホットの鉄観音タピオカミルクティー 熱で柔らかくなっているタピオカをスプーンですくう

ホットは、アイスに比べてタピオカが熱で柔らかくなっています。

好みによるでしょうが、私はこのやわやわ感が好きなんですよね〜。

 

同行者は、ピーナッツトースト

タピオカミルクティー発祥地 春水堂創始店(台中四維店) モーニングセットメニュー ピーナッツトースト

このピーナッツトースト、一口もらったのですが、めちゃ美味しかったです!

f:id:shikazemiu:20191014102146j:plain

普通にトーストしたパンにピーナッツバターが塗られているのかと思いきや、ピーナッツバターごとトーストしてあるんです。

タピオカミルクティー発祥地 春水堂創始店(台中四維店) モーニングセットメニュー ピーナッツトースト ピーナッツバターごとトーストしてある香ばしい味

ピーナッツバターの表面はサクッとしていて、中はとろりとしています。

カロリーはすごそうですが、次頼むならこっちかなぁ。

 

その他のメニュー 一覧

台湾の春水堂は、日本の春水堂よりも断然、メニューが豊富です。さすが本場。

タピオカミルクティー発祥地 春水堂創始店(台中四維店) メニュー表

この写真だと文字が見にくいので、メニュー表を4分割にして、拡大して撮った写真も載せていきますね。それでも細かい文字は読めないかもしれないですが、マクロモードで頑張って撮ったので、ご勘弁を。笑

↓世界初のタピオカミルクティー&シェイクティー、おすすめドリンク、夏限定、お茶ラテ、ミルクティー。

タピオカミルクティー発祥地 春水堂創始店(台中四維店) メニュー表 世界初のタピオカミルクティー&シェイクティー、おすすめドリンク、夏限定、お茶ラテ、ミルクティー

↓お茶、アレンジティー、お茶以外のドリンク、文人茶、元気朝食。

タピオカミルクティー発祥地 春水堂創始店(台中四維店) メニュー表 お茶、アレンジティー、お茶以外のドリンク、文人茶、元気朝食

↓懐かしいフードの復刻版、おつまみ料理(盛り合わせ、焼き物、蒸し物、揚げ物、煮物)、スープ。

タピオカミルクティー発祥地 春水堂創始店(台中四維店) メニュー表 懐かしいフードの復刻版、おつまみ料理(盛り合わせ、焼き物、蒸し物、揚げ物、煮物)、スープ

↓ごはんセット、平日限定秘伝特選セット、伝統御膳、茶菓子、ベーキング。

タピオカミルクティー発祥地 春水堂創始店(台中四維店) メニュー表 ごはんセット、平日限定秘伝特選セット、伝統御膳、茶菓子、ベーキング

ドリンクはもちろん、食べ物のメニューも多い…!

日本の春水堂のノリで行くと、面食らってしまうかもしれないですね。笑

 

各テーブルに備え付けられた、写真付きのメニュー表もパシャリと撮ってきました!

f:id:shikazemiu:20191014103322j:plain

f:id:shikazemiu:20191014102130j:plain

f:id:shikazemiu:20191014102147j:plain

f:id:shikazemiu:20191014102203j:plain

f:id:shikazemiu:20191014102220j:plain

f:id:shikazemiu:20191014102235j:plain

f:id:shikazemiu:20191014102249j:plain

f:id:shikazemiu:20191014102300j:plain

f:id:shikazemiu:20191014102313j:plain

↑別店舗で、龍井四神湯をいただきました。暑さと胃もたれ&胸焼け(宮原眼科でアイスの食べ過ぎ)でグロッキーだったのですが、これを食べたら元気になりました!ただし、アルコール入りなので、お酒の弱い人は注意です。私はあまりアルコールは感じなかったですが。

タピオカミルクティー発祥地 春水堂創始店(台中四維店) 写真付きメニュー表

どれも美味しそう~!

写真付きメニューだとイメージが湧いていいですね。

 

各種オプションもご紹介します。

前述のとおり、ドリンクは甘さが選べます。

タピオカミルクティー発祥地 春水堂創始店(台中四維店) カスタマイズ表 ドリンクは甘さが選べる 10割(普通)、8割、5割、3割、無糖の5段階

10割(普通)、8割、5割、3割、無糖の5段階。

 

アイスは、氷の量も選べます。

タピオカミルクティー発祥地 春水堂創始店(台中四維店) カスタマイズ表 アイスは、氷の量が選べる 普通、少なめ、少々、氷なしの4段階

普通、少なめ、少々、氷なしの4段階。

 

平日は、Mサイズは15%引きです!

タピオカミルクティー発祥地 春水堂創始店(台中四維店) カスタマイズ表 平日は、Mサイズは15%引き プラス10元で、タピオカ、小麦胚芽、愛玉、レモン果汁、白飯が頼める

また、プラス10元で、タピオカ、小麦胚芽、愛玉、レモン果汁、白飯が頼めますよ。

 

自分好みにアレンジ、カスタマイズ出来るのが嬉しいですね♪

 

さいごに

タピオカミルクティー発祥地 春水堂創始店(台中四維店) お店の前にある可愛らしいタピオカミルクティーのオブジェ

↑お店の前には、こんな可愛らしいタピオカミルクティーのオブジェも。

「春水堂創始店(台中四維店)」でのモーニング。

くつろぎの空間で、美味しいタピオカミルクティーと、出来立てのごはんを味わえて、大満足のひとときとなりました♪

タピオカミルクティー発祥の地でいただく朝食は、気分も格別でした。

 

実は、私は日本でも「春水堂」ヘビーユーザーでして…(ポイントカードのスタンプも普通に貯まっちゃうくらい通ってます)

いつかは第一号店に行ってみなくては!と思っていたんですよね。

また、台湾ではモーニングメニューがあると聞いて、ファンとしてはぜひとも味わってみたかったんです。

2つの念願が叶って嬉しい限り。取材(?)と執筆にも力が入っちゃいました!笑

 

台中旅行の際には、ぜひ訪れてみてくださいね~!

★台中大墩店で、タピオカミルクティーを作れる体験ツアーも存在します。

私も普段お世話になっている現地オプショナルツアーサイト【KKday】で予約できます♪

【台中】春水堂 大墩店・タピオカミルクティーDIY体験チケット

 

★ちなみに、台湾で地方に出かける予定がある方は絶っっ対に利用すべし!な、新幹線割引きっぷも、【KKday】でGETできます!

【台北駅発 20%割引】台湾新幹線(台湾高速鉄道)割引きっぷ:外国人限定

【台中駅発 20%割引】台湾新幹線(台湾高速鉄道)割引きっぷ:外国人限定

上記以外にも各都市の区間を購入できます。

 

JTB春水堂コラボしたチョコレートもあるんです!お土産にいかがでしょう?※春水堂店舗では販売していません。オンラインか、台北にある「JTB台湾マイバスデスク」で購入できます。