Take a break

26歳OL。旅行、ワイン、ヨガ、美術のことなど。

【紅茶好きなら一度は泊まりたい!】ヘリタンスティーファクトリー宿泊記【スリランカ旅行4日目③ヌワラ・エリヤ】

前回の更新からだいぶ時間が経ってしまいましたが、続・スリランカ旅行記、4日目です!

 

キャンディから高原列車に約4時間揺られ、ヌワラ・エリヤにやってきました。

★紅茶畑の中を駆け抜ける高原列車についての記事はこちら↓

www.shikazemiu.com

ヌワラ・エリヤは、イギリス植民地時代から続く紅茶の一大生産地で、セイロンティーの本場として知られています。

3~5月は避暑地としても賑わうリゾートで、"リトル・イングランド"とも呼ばれるそうですよ。

 

今回、そんなヌワラ・エリヤにある、ヘリタンス ティー ファクトリー(Heritance Tea Factory)に宿泊してきました!

”泊まれる紅茶のテーマパーク”とも言われ、紅茶好きの方にはたまらないホテルなんです♪

【ホテルの公式HP】Hotels in Nuwara Eliya | Heritance Tea Factory | Official Site

アクセス

ヘリタンス ティー ファクトリーは、ヌワラ・エリヤ最寄りのナヌ・オヤ(Nanu Oya)駅から、車で1時間弱のところにあります。

f:id:shikazemiu:20190916121217j:plain

くねくねとした道をひたすら進むと、ホテルが現れます。

f:id:shikazemiu:20190916120720j:plain

 

ホテルに到着!

お出迎え~歓迎の儀式~

飾り気のない外観とは対照的に、ホテルの中に入ると、クラシックな趣のある空間が広がっていました。

紅茶工場をリノベーションしたホテル,ヘリタンス ティー ファクトリー(Heritance Tea Factory),クラシックな趣のあるロビー

紅茶工場として使われていた建物を、ホテルに改装したのだそうです。

 

物腰柔らかなスタッフに、ロビーのソファに通されます。

f:id:shikazemiu:20190916114309j:plain

歓迎の儀式でしょうか、まず、おでこを出して、と言われます。

紅茶工場をリノベーションしたホテル,ヘリタンス ティー ファクトリー(Heritance Tea Factory),歓迎の儀式のビンディー

「何だろう?」と思っていると、ビンディー(インドの女性が額につけている丸い印)を眉間にチョンチョンと付けてくれました。

ターメリックやサンダルウッドのような黄色の粉を水で溶いたもので、擦ればすぐ取れるのでご安心を。

次に、手を出して、と言われました。

f:id:shikazemiu:20190916134825j:image

スプーンでスパイスと砂糖をすくい、手のひらに載せてくれました。

f:id:shikazemiu:20190916134843j:image

スパイスと砂糖をペロッといただいているうちに、小さなカップに入った熱々の紅茶もサーブしてくれました。

f:id:shikazemiu:20190916134900j:image

車に揺られて若干グロッキーだったので、ホッと一息。笑

 

にこやかで丁寧なおもてなしに、期待値がぐんと上がりました♪

いざお部屋へ

チェックインを終えて、今回宿泊する3階の客室へと案内してもらいます。

レアな旧式エレベーター

このホテルでは、現在ではほぼ見かけなくなった、手動のエレベーターが現役で動いています。

紅茶工場をリノベーションしたホテル,ヘリタンス ティー ファクトリー(Heritance Tea Factory),手動のエレベーター

扉は手動で開閉するんですよ。

f:id:shikazemiu:20190916114350j:plain

このエレベーターも、紅茶を運ぶのに使われていたのでしょうね。

 

作動音にドキドキしながら乗りました。笑

その後、私達はスタッフさんがいないと不安なので、一度も乗らなかったという…笑

 

客室の様子

305号室。

f:id:shikazemiu:20190916114853j:plain

英国調のシンプルなお部屋です。

紅茶工場をリノベーションしたホテル,ヘリタンス ティー ファクトリー(Heritance Tea Factory),客室305号室の様子

3名で予約したはずなのに、ベッドが2人分しかない!?と一瞬思ったのですが、実はもう一部屋、繋がっていました。

f:id:shikazemiu:20190916114411j:plain

f:id:shikazemiu:20190916114423j:plain

もうひとつの部屋には、シングルベッドが置かれています。

 

入口から見て、左右にお部屋がある感じですね。

母と私は右手の部屋で、兄は左手の部屋で寝ることにしました。

 

なんと、バスルームも、背中合わせで2つ付いているんです。

紅茶工場をリノベーションしたホテル,ヘリタンス ティー ファクトリー(Heritance Tea Factory),バスルーム

大人数で泊まっても、お風呂の渋滞がなくて便利ですね。

f:id:shikazemiu:20190916114442j:plain

バスタブ付きのバスルームでした。

広めのバスルームだったので、洗面台とバスタブで軽く洗濯をしちゃいました。笑 部屋内はそこまで乾燥していないので、厚い衣類は乾きにくいと思います。洗濯するなら薄手のインナー程度がおすすめ(そもそも洗濯する人もいないかしら笑)。

 

客室からの眺め

客室からは、ヌワラ・エリヤの街に広がる紅茶畑が見えます。

f:id:shikazemiu:20190916114931j:plain

f:id:shikazemiu:20190916115000j:plain

もやに包まれた紅茶畑も趣がありますね。 

アメニティ 紅茶の茶葉の備え付けも

洗面所には、ミネラルウォーター、石鹸、歯ブラシ、ボディローション、サニタリーバッグなど、一通りのアメニティが置かれていました。

f:id:shikazemiu:20190916114604j:plain

 

部屋の中には、可愛らしいティーカップが並んでいました。

紅茶工場をリノベーションしたホテル,ヘリタンス ティー ファクトリー(Heritance Tea Factory),ティーカップとミルクティー用のパックの牛乳

ミルクティー用のパックの牛乳も置かれていたのには驚きました。

 

備え付けの紅茶は、B.O.PとPEKOE。

紅茶工場をリノベーションしたホテル,ヘリタンス ティー ファクトリー(Heritance Tea Factory),備え付けの紅茶の茶葉(ルースリーフ)、B.O.PとPEKOE

ティーバッグではなく、茶葉(ルースリーフ)であるところに、本気を感じます…笑

 

好きな時に好きなだけ淹れたての紅茶が飲めて嬉しいですね〜。

 

グラスもやたらとたくさん…!

f:id:shikazemiu:20190916114706j:plain

ジョッキやワイングラスも。

 

ホテルの紹介が記されたヘリタンスティーファクトリーブックも。

f:id:shikazemiu:20190916114732j:plain

 

ホテル館内を散策

ひとしきり客室内のチェックを終えて、ホテルの中を散策してみます♪

英国情緒あふれるインテリアが素敵…!

紅茶工場をリノベーションしたホテル,ヘリタンス ティー ファクトリー(Heritance Tea Factory)館内

均整のとれた美しい構造。

紅茶工場をリノベーションしたホテル,ヘリタンス ティー ファクトリー(Heritance Tea Factory)館内、チェック柄の真っ赤なソファ

チェック柄の真っ赤なソファもお洒落です。

 

紅茶工場時代に使用していた機械もそのまま残され、展示されているんです!

f:id:shikazemiu:20190916115135j:plain

からくりのおもちゃのようで可愛いです。

吹き抜け部分に展示されているので、上の階からも見られます。

f:id:shikazemiu:20190916115154j:plain

地下1階に降りると、より間近で見学できますよ。

紅茶工場をリノベーションしたホテル,ヘリタンス ティー ファクトリー(Heritance Tea Factory)紅茶工場時代に使用していた機械の展示

現役で機械が動いていた頃に想いを馳せてしまいますね〜。

f:id:shikazemiu:20190916115245j:plain

口コミによると、1日に何度か試運転もしているみたいですよ!

 

各種アクティビティも

アクティビティの掲示も。

紅茶工場をリノベーションしたホテル,ヘリタンス ティー ファクトリー(Heritance Tea Factory)、アクティビティの掲示

茶摘み体験や、ネイチャーウォークティーテイスティングハイティーなどが楽しめます。

【公式HP(アクティビティについて)】Things to do in Nuwara Eliya | Experiences at Heritance Tea Factory

 

アクティビティの目玉は、やはり茶摘み体験でしょうか。

洋服の上からサリーを着付けてもらい、茶園に歩いていき、現地の人がしているように、かごを背負って行う本格的な内容。茶摘み後に、小さな紅茶工場で、紅茶の作り方も教われます。チェックアウト時に、摘んだ茶葉をもらえるそうですよ。

たしか日本円でも数百円の参加費だったと思います多分。お安く貴重な体験ができるので、お時間のある方はぜひ参加してみてくださいね!

 

このようなアクテビティが楽しめるのも、ヘリタンスティーファクトリーに泊まる醍醐味でしょうね。

しかし、私たちは、時間の都合上、参加できず…参加したかった…!

 

掲示板の横にあった手書きのお天気ボードが可愛らしかったので、パシャリ♪

紅茶工場をリノベーションしたホテル,ヘリタンス ティー ファクトリー(Heritance Tea Factory)、手書きのお天気掲示板

 

バー 

一際オサレ感を放つ一画があります。

ティーバー「GOATFELL BAR」です。

紅茶工場をリノベーションしたホテル,ヘリタンス ティー ファクトリー(Heritance Tea Factory)、ヤーラティーが振る舞われるティーバー「GOATFELL BAR」

こちらのバーでは、ヤーラティー(ミルクティーを高い位置から注ぎ、空気を含ませて飲むスリランカ伝統の飲み方)が振る舞われます。

紅茶工場をリノベーションしたホテル,ヘリタンス ティー ファクトリー(Heritance Tea Factory)、ティーバー「GOATFELL BAR」

紅茶工場をリノベーションしたホテル,ヘリタンス ティー ファクトリー(Heritance Tea Factory)、ティーバー「GOATFELL BAR」

なんともインスタ映えしそうなカフェ。

f:id:shikazemiu:20190916115543j:plain

また、カップ、ノートブックなど、ヘリタンスティーファクトリーのロゴがあしらわれたグッズのディスプレイもあったので、購入したい方はスタッフに声をかけてみてください。

 

ロビーからバーへと続く場所には、グラスに入った紅茶が並べられていました。

f:id:shikazemiu:20190916120225j:plain

f:id:shikazemiu:20190916115602j:plain

冷めていたので、香りはあまり分からなかったですが、色味の違いが比べられました。

 

 

また、写真には撮っていませんが、この他にも「HETHERSETT BAR」という、お酒が楽しめる喫煙可の落ち着いた雰囲気のバーもあります。

 

ジェネレーターズ・バー

レストランの前のロビーに、19:15から30分だけジェネレーターズ・バーが出現します。

紅茶工場をリノベーションしたホテル,ヘリタンス ティー ファクトリー(Heritance Tea Factory)、ジェネレーターズ・バー

作業服を着たスタッフがやってきて、ドリンクを振る舞ってくれます。

私達は、メニューボードの中から、アイスティー(たしか日本円で300〜400円位)を選びました。

紅茶工場をリノベーションしたホテル,ヘリタンス ティー ファクトリー(Heritance Tea Factory)、ジェネレーターズ・バー

その場で手際良く作ってくれます。

紅茶工場をリノベーションしたホテル,ヘリタンス ティー ファクトリー(Heritance Tea Factory)、ジェネレーターズ・バー

シロップを注ぎ、ライムを混ぜ混ぜ。

紅茶工場をリノベーションしたホテル,ヘリタンス ティー ファクトリー(Heritance Tea Factory)、ジェネレーターズ・バー

紅茶工場をリノベーションしたホテル,ヘリタンス ティー ファクトリー(Heritance Tea Factory)、ジェネレーターズ・バー

爽やかなお味で美味でした〜。

紅茶工場をリノベーションしたホテル,ヘリタンス ティー ファクトリー(Heritance Tea Factory)、ジェネレーターズ・バーのライムアイスティー

f:id:shikazemiu:20190916135335j:image

ロビーのソファでゆったりといただきました。

 

レストラン

メインレストラン「Kenmare Restaurant」で夕食と朝食をいただきました。

ブッフェスタイルが基本となっています。

【公式HP(レストランについて)】Restaurants in Nuwara Eliya | Kenmare at Heritance Tea Factory

 

ディナー。

紅茶工場をリノベーションしたホテル,ヘリタンス ティー ファクトリー(Heritance Tea Factory)、メインレストラン「Kenmare Restaurant」ディナー

ロウソクの火と、赤と緑のテーブルクロスが素敵です。

f:id:shikazemiu:20190916120402j:plain

アジア料理、西洋料理とバラエティ豊かなバイキング。もちろん、スリランカカレーもありました。

f:id:shikazemiu:20190916135051j:image

追加でワインもいただきました。

f:id:shikazemiu:20190916135207j:image

 

朝食の時には、白と黄緑のさわやかなテーブルクロスに変わっていました。

f:id:shikazemiu:20190916135130j:image

濃い紅茶を淹れてくれます。

紅茶工場をリノベーションしたホテル,ヘリタンス ティー ファクトリー(Heritance Tea Factory)、メインレストラン「Kenmare Restaurant」朝食の濃い紅茶

f:id:shikazemiu:20190916135232j:image

清々しい外の景色を眺めながら、香り高い紅茶を堪能。幸せなひととき。

f:id:shikazemiu:20190916120436j:plain

 

今ご紹介したレストランの他にも、建物のすぐ外の公園の一角に、ヌワラ・エリヤの紅茶畑の中を走る高原列車を模したダイニングレストラン「Dining on Wheels(TCK6855)」も存在します。

紅茶工場をリノベーションしたホテル,ヘリタンス ティー ファクトリー(Heritance Tea Factory)、ヌワラ・エリヤの紅茶畑の中を走る高原列車を模したダイニングレストラン「Dining on Wheels(TCK6855)」

1日5組限定で、コース料理となっており、要予約です。

1食1万円程する高級ディナーですが、きっとスペシャルな体験となることでしょう…!

紅茶工場をリノベーションしたホテル,ヘリタンス ティー ファクトリー(Heritance Tea Factory)、ヌワラ・エリヤの紅茶畑の中を走る高原列車を模したダイニングレストラン「Dining on Wheels(TCK6855)」ミニチュア模型

館内のレストランの入口に飾られていた高原列車レストランのミニチュアディスプレイ。


予約が取りにくいと聞くので、気になる方は、お早めにホテルに問い合わせてみてくださいね。

 

ホテル敷地内を散策

日が暮れる前に、ホテル建物の周りをお散歩してみました。

f:id:shikazemiu:20190916134926j:image

f:id:shikazemiu:20190916120720j:plain

 

見渡す限りの茶畑!

f:id:shikazemiu:20190916120806j:plain

f:id:shikazemiu:20190916120827j:plain

ホテルの周りは、茶畑。

f:id:shikazemiu:20190916120520j:plain

見渡す限りの茶畑。

紅茶工場をリノベーションしたホテル,ヘリタンス ティー ファクトリー(Heritance Tea Factory)周辺、見渡す限りの茶畑

360度、ひたすら、茶畑。笑

 

そういえば、館内地下に、ヘリタンスティーファクトリーを上空から撮った写真が飾ってありました。

f:id:shikazemiu:20190916115809j:plain

いかに茶畑に囲まれているかが分かります…!

 

見晴らしのいいところに、スタイリッシュな椅子とテーブルが置かれていました。

f:id:shikazemiu:20190916120614j:plain

↑先ほどまで雨が降っていたので、椅子が立てかけられてあります。

晴れていれば、ここに座って、高原の風に吹かれながら景色を楽しむのも良いですね。

また、ハイティーはこちらのテラスでも楽めるようですよ。

 

ミニティーファクトリー

ミニティーファクトリーでは、茶摘み後に製茶体験ができるそうです。

f:id:shikazemiu:20190916120637j:plain

コンパクトな施設ながらも、なかなか分かりやすい解説で好評のようです。

f:id:shikazemiu:20190916120649j:plain

お散歩にちょうどいいフラワーガーデン

緑のトンネルを抜けると、庭園が広がっていました。

f:id:shikazemiu:20190916134957j:image

f:id:shikazemiu:20190916120849j:plain

わりと広めのガーデンです。

f:id:shikazemiu:20190916120919j:plain

水路に橋がかかっていたり。

紅茶工場をリノベーションしたホテル,ヘリタンス ティー ファクトリー(Heritance Tea Factory)庭園

可愛らしく手入れされたお庭。

紅茶工場をリノベーションしたホテル,ヘリタンス ティー ファクトリー(Heritance Tea Factory)庭園

なんだか獣のニオイがする!?と周囲を見渡してみると…

"紅茶工場をリノベーションしたホテル,ヘリタンス

なんとウサギさんがいました!まさかのペット登場にほっこり。

 

散歩にはおすすめの庭園ですよ。

 

遊具付きの広場も

ホテルの建物の横には、小さな広場?公園?もあります。

窓からキッチンがちらっと見えたので、厨房のすぐ前ですかね。

 src=

遊具もあるので、子供も楽しく遊べそうですね。

f:id:shikazemiu:20190916121059j:plain

 

さいごに

紅茶工場をリノベーションしたホテル、「ヘリタンス ティー ファクトリー(Heritance Tea Factory)」

往年の面影を残しつつ、英国調のお洒落なホテルに生まれ変わった姿は見事。

 

美味しい紅茶が味わえるのはもちろん、茶畑を眺めながらのハイティー、茶摘み体験などの各種アクティビティが楽しめたりと、紅茶好きにはたまらないホテルです。

私も、次は絶対に、アクティビティに参加したい!!

 

紅茶にそれほど詳しくない私でもわくわくするホテルだったので、紅茶を愛する方は、きっと目を輝かせてしまうこと間違いなしです。

 

ヌワラ・エリヤを訪れた際には、ぜひ泊まってみてくださいね〜♪

 

「ヘリタンス ティー ファクトリー(Heritance Tea Factory)」の宿泊予約はこちらからどうぞ♪ 

トリップアドバイザー

エクスペディア

アゴダ

トリバゴ