Take a break

26歳OL。旅行、ワイン、ヨガ、美術のことなど。

スリランカ旅行おすすめのお土産【カラフルな一点モノの雑貨♪ ベアフット(BAREFOOT)編】

スリランカ旅行記を超スローペースで更新中ですが、今回から数回にわたり、スリランカで買ってよかったお土産について綴ろうと思います。

今回は、カラフルな色使いのファブリックを取り扱う、ベアフットの雑貨についてご紹介します。糸を染めるところから、生地を織り出し縫うところまで、すべてハンドメイドで作られています。

スリランカの雑貨土産といえば、ベアフット!というくらい観光客に大人気ですね。

旅の終盤、お土産を求めて、コロンボの本店に行ってきました。

ゴールロードの大通り沿いにあります。

ゴールロードの大通り沿いにあるベアフット(BAREFOOT)コロンボ本店の外観

スタイリッシュな外観からすでに胸躍ります。

コロンボには、他にもダッチホスピタル内に店舗があるのですが、こちらの本店の方が断然店内が広く、品ぞろえが豊富でした。

 

店内に入ってみると、洋服、ぬいぐるみ、バッグ、ポーチ、テーブルクロスなど、ビビットな布製品がたーくさん並んでいます。雑貨が好きな女性にはたまらない空間なのではないでしょうか。思わず目移りしてしまいます。

 

さて、迷いに迷った結果、購入したアイテムたちはこちらです。

以下、アルファベットの商品名はレシートの表記に依ります。

〈KEY PURSE(横13㎝×縦9.5㎝)450ルピー〉

ベアフット(BAREFOOT) KEY PURSE

ファスナー付きのミニポーチです。表裏面にポケットがついています。仲のいい友人グループへのお土産にしました。

種類がとてもたくさんあったので、友人それぞれをイメージして、色とデザイン選んでみました(余談ですが、友人達に渡す時に、好きなのを選んでいいよと言ったら、みんな見事予想通りのチョイスでちょっと嬉しかったです)。

私はのど飴を入れて使っています。 小銭入れやカード入れにもいいと思います。

 
 

↓2倍の大きさのパスケースも売っていました。

 

〈CARD&MONEY PURSE(横22cm×縦10cm)650ルピー〉

ベアフット(BAREFOOT) CARD&MONEY PURSE

お札入れや、ちょっとしたペンケースとしても使えそうです。

次の海外旅行のときに、お財布として使おうかなと思っています。

表裏面のポケットは、真ん中に仕切りがついていて、カードを入れるのにぴったりのサイズです(滑り落ちそうなので、実際にはレシート入れメモ入れとかになりそうですが)。

似た商品としてこちらもありました。

 

〈KEY HOLDER PURSE(横9.5cm×縦6.5cm×マチ2cm)400ルピー〉

ベアフット(BAREFOOT) KEY HOLDER PURSE

ベアフット(BAREFOOT) KEY HOLDER PURSE 中の生地は色が違う

キーホルダー付きのマチ付きポーチです。中の生地の色が違って可愛いです。

夫のお土産にいいかなと思って買ったのですが、夫には「可愛すぎるから使わないなあ」と言われ(ひどい笑)、結局私が使っています。

iPhoneのイヤホンを入れるのにちょうどいいサイズで、とても重宝しています。買ってよかったです、いやほんとに。笑

他にも可愛いポーチがたくさんありました~。例として、以下のような動物をあしらったものがありましたよ。

 

〈YOGA MAT BAG 1750ルピー〉

ベアフット(BAREFOOT) ヨガマットバッグ YOGA MAT BAG

ベアフット(BAREFOOT) ヨガマットバッグ YOGA MAT BAG

さすがスリランカ、ヨガマットケースもありました。ちょうどホットヨガ用のおしゃれなバッグが欲しいなと思っていたところだったので、もう、見つけた瞬間、絶対買う!とさっそく品定めを開始。

ピンク系、オレンジ系など、背負ってみては迷い、あまり街中で浮かなそうな、比較的落ち着いた色のこちらをチョイスしました。

毎回ホットヨガにはこのバッグを背負って、るんるん気分で通っています。

 

〈SMALL PLATYPUS 850ルピー〉

ベアフット(BAREFOOT) SMALL PLATYPUS カモノハシのぬいぐるみ

ベアフット(BAREFOOT) SMALL PLATYPUS カモノハシのぬいぐるみ

カモノハシのぬいぐるみです。るるぶにも載っていて、マスコット好きの友人へのお土産にしようかと思っていました。しかし実際見てみると長さが25cm程あり、意外と大きかったので、自分用にと購入しました。

他にも様々な動物のぬいぐるみが、ぎゅうぎゅうに並んでいて、思わずたくさん欲しくなってまいましたが、ぐっとこらえました…。特に亀さんが可愛くて…。

ベアフットのぬいぐるみは、子供へのお土産にも喜ばれると思いますよ。

 

さいごに

ベアフットの商品は、スリランカの物価からするとお高めかもしれませんが、日本で同様の製品を買うと考えると、断然リーズナブルだと思います。作りもしっかりしているので、がんがん日常使いしても大丈夫ですし、贈り物にもぴったりです。

テーブルクロスや玄関マットもとってもお洒落でしたよ。かさばるのであきらめましたが…涙

布製品以外にも、紅茶やコーヒー、木工製品なども取り扱っていたので、ばらまき土産以外の、ちょっと良さげなお土産を揃えるにもいいお店かもしれません。 

 

ちなみに、購入した商品は持ち手なしの紙袋に入れて渡してくれるので、買い物バッグを持っていくと便利だと思います。

 

スリランカに行った際には、ベアフットをぜひチェックしてみてくださいね~。

次回は、これまたスリランカ土産として定番の、シッダレパのアーユルヴェーダバームやサマハンなどをご紹介したいと思います。

★サマハン、アーユルヴェーダバームなど薬局系商品のレビュー記事はこちら↓

www.shikazemiu.com

 

★紅茶など、食べ物のお土産が気になる!という方は、こちらの記事を↓

www.shikazemiu.com